展示車・試乗車

イタリアの魅力を満載したコンパクトカーのラインアップ

500 TwinAir Lounge
ボディカラー
ボサノバ ホワイト
エンジン
直列2気筒 8バルブ マルチエア
トランスミッション
ATモード付5速(デュアロジック)
可変吸気バルブタイミングMultiAir テクノロジーを導入、吸気効率・燃焼効率を追求しパフォーマンスとエコノミーを高次元でバランスさせた2気筒8バルブエンジン、63kW/5,500rpmの最高出力とリッター24kmを上回る低燃費を実現。875ccの小排気量ながらインタークーラー付ターボを採用、145Nmの最大トルクを1,900rpmの低回転にて発揮、直列2気筒特有の振動もカウンターバランサーシャフトで抑え、幅広い回転域でストレスの無い加速とドライブフィールを提供します。 前後長の短い2気筒エンジンを横置搭載し、1.2モデルと同等の最小回転半径4.7mを確保、コンパクトサイズのボディと相まってドライバーが意図する通りの取り回しが可能です。
ページ上部に戻るページ上部に戻る